各種相談

司法書士の使命は、国民の権利の擁護と公正な社会の実現にあります。
当事務所では、お客様と一緒に様々な問題に取り組み、このようなご相談をお受けしています。
遺産相続

遺産相続

相続についての悩みを
解決いたします。

遺言作成

終活・遺言作成

終活、遺言作成の
お手伝いをいたします。

借金の整理

借金の整理

借金の悩み解決をゴールに、
最後までお付き合いします。

成年後見

成年後見

申立などの書類作成、後見制度支援信託事務の
お手伝いをいたします。

不動産・会社の登記

不動産・会社の登記

不動産・会社の登記手続を
代理して行います。

不動産・会社の登記

裁判業務

訴訟手続の代理、
裁判所提出書類の作成を行います。

不動産・会社の登記

空家問題

社会問題となっている
空家問題を「解決」いたします。

はじめまして、司法書士の小林 亮治です。

突然ですが、司法書士って具体的に何をしているのかご存知でしょうか?
多くの方は何やら難しい仕事をしているというような漠然としたイメージを持ち、
司法書士ってどんなときに利用すれば良いのか
よくわからない方も少なからずいらしゃると思います。

司法書士は裁判所や法務局への提出書類などの作成を行う法律専門の国家資格「くらしの法律家」です。
お悩みがございましたら、一度お気軽にご相談ください。

広告掲載一覧

広報「くらしき」平成28年6月号のP30に広告を掲載いたしました。

広報「くらしき」平成27年12月号の裏表紙に広告を掲載いたしました。

倉敷郵便局及び茶屋町郵便局にポスターを掲出しております。

予約カレンダー

茶屋町法務事務所では次の時間帯のご相談予約がインターネットで可能です。
  110:00 ~ 11:00
  214:00 ~ 15:00
  318:00 ~ 19:00
その他の時間帯でのご相談を希望される方は電話(086-486-3523)、
もしくは、メールフォームからご連絡ください。

相談会予約

2017年10月30日 (月)

時間 予約
10:00
14:00
×
18:00

相談までの流れ

相談の流れ1 準備
1準備

ご相談内容に関係すると思われる資料すべてをご持参ください。詳しくは、ご相談日時ご予約の際にご案内させて頂きます。

相談の流れ2 予約
2予約

ご相談には事前のご予約が必要となります。 相談の予約方法は「予約メールフォーム」、「お電話 (086-486-3523)」、「予約カレンダー」の3つの方法がございます。

相談の流れ3 相談
3相談

現在の状況について、ひとつひとつ丁寧にお伺いいたします。 そのうえで貴方が望まれること、貴方のご要望を実現するにあたって考えられる障害、法律上の問題点、いますぐ行うべき対策などについて、具体的に回答いたします。

相談の流れ4 方針決定・ご依頼
4方針決定・ご依頼

ご相談いただいたうえで、具体的なご依頼をいただく場合は、ご依頼にかかる費用をお見積もりいたします。そのうえでご納得いただいた場合、ご依頼をお請けいたします。

会社概要

倉敷市茶屋町駅徒歩0分の法務事務所です。
お気軽にご相談下さい!

会社名 司法書士茶屋町法務事務所
(シホウショシチャヤマチホウムジムショ)
業種 司法書士事務所
電話番号 086-486-3523
FAX番号 086-486-3524
住所 〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町233-2
アクセス 鉄道 茶屋町駅徒歩0分
駐車場
E-mailアドレス
営業時間 平日  9:00~19:00
会社概要2
ここに地図が表示されます

よくあるご質問

Q.01司法書士への相談は初めてなのですが、どうしたらよいですか?
A.01全く心配はございません。お客様の多くの方が初めて相談される方です。 予約カレンダーをご利用ください。もしくは、事務所までお電話(086-486-3523)していただくか、メールフォームからお気軽にご連絡ください。
Q.02司法書士に相談できる内容かわかりません。
A.02各種相談から業務内容をご確認いただき、まずはお気軽にご連絡ください。ご依頼いただける業務か判断させていただきます。業務外のご相談でも、弁護士・税理士・土地家屋調査士、社会保険労務士・行政書士等の先生をご紹介できる場合があるかもしれません。
Q.03電話相談も可能ですか?
A.03電話相談は行っておりません。司法書士業務には利益相反が存在し、詳しいお話をおうかがいしないと、相談過誤の可能性もございます。誠に申し訳ございませんが、ご了承ください。
Q.04倉敷市以外なのですが、出張相談していただけますか?
A.04出張相談いたします。遠方の場合、相談料とは別に交通費及び出張相談日当をいただくことがございます。出張相談日当等の具体的金額については、事前にお問い合わせください。
Q.05相談に必要な資料はございますか?
A.05相談内容、依頼内容により必要な資料は異なります。相談のご予約の際に、持参していただくものをご案内いたしますので、ご準備をお願いいたします。ご案内したものが準備できなくても、今ある資料を前提にご相談をお受けすることもできますので、気にせずご相談ください。
Q.06日中は仕事なのですが、夜間や土日でも相談できますか?
A.06平日夜間も対応いたしますし、土日祝日も柔軟にご希望に添わせていただきます。まずは、事前にご連絡ください。
Q.07相談した内容は秘密にしていただけますか?
A.07ご安心ください。司法書士には守秘義務がございますので、ご相談内容のみならず、ご相談があったことも含めて、一切他人に漏らすことはありえません。
Q.08無料相談はございませんか?
A.08「タダ(無料)より怖いものはない。」よく耳にされませんか?「報酬を支払う」ことは仕事に責任を負わせること、「報酬をいただく」ことは仕事に責任を負うことです。どのような相談にも責任を持って対応するため、基本的に無料相談は行っておりません。
※ 所属司法書士会主催の無料相談に参加することはございます。

お問い合わせ

悩み事、ひとりで抱えていませんか?
秘密厳守です。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

086-486-3523 (受付時間:平日9:00〜19:00)